鳩ヶ谷駅から神戸へ引越し

鳩ヶ谷駅から神戸へ引越しをされる方は、引越し一括見積もりサービスをおすすめします。川口市近辺、および全国の引越し業者が見積もるので、より安く引っ越しできます。


通常の引越し見積もり

鳩ヶ谷駅から神戸への引越しの際は、通常はいくつかの引越し業者に電話で見積もりを依頼します。

下図のように、業者によっては万単位で差が出てくるものです。

鳩ヶ谷駅から神戸への引越し見積もり

一つずつ業者に見積もりして、価格交渉するのは非常に大変です。


一括見積もりがおすすめ

おすすめは鳩ヶ谷駅からの引越しでも料金交渉なしで複数の引越し業者を一括見積もり出来る、引越し料金比較サービスのご利用をおすすめします。

鳩ヶ谷駅の複数の引越し業者へ一度に見積もり依頼を行い、一番安いところを決める事ができます。

▼タップして無料一括査定▼
引越し一括見積もり
詳細はコチラ


引越しについて

住民票を動かすと、絶対しなければならない手続きの筆頭といえば、運転免許証の住所変更を申請することでしょう。いろいろなところで、写真付き身分証明書として運転免許証が使われるので住所変更の申請も、早めに済ませましょう。引っ越した先の管轄警察署に、運転免許証と一緒に新しい住民票の写し(本人だけの記載で良い。住所変更した後の健康保険証や公共料金領収書なども有効)を窓口受付時間内に提出し、必要事項を記入して少し待てば記載事項の変更ができます。忘れられていた様々なものが引っ越しの時に出てきますが、仕分けの結果、不要になるものもあります。悩ましい問題ですね。そんなときぜひ利用してほしいのは引っ越し業者の不要品引き取りサービスの活用です。一部のものは、引っ越し業者が粗大ゴミにすれば処分にお金がかかるものを独自のリサイクルルートに乗せるため無料回収を行うところもあるので必ず調べてみましょう。

先日、土日を使って引っ越しました。夕方、部屋の電気をつけて、「これからはここが自分の家だ」と思わずにいられませんでした。こんなこともめったにないので特別なごちそうとしてピザとお寿司を宅配で、大好きなワインも買ってきて引っ越しのお祝いをしました。まだ残っている片付けもがんばります。

業者さんに依頼したのは大きいものだけで運べるものはできるだけ自分たちでやりました。荷物の移動が一段落したところで、市役所に行って住民票の移動も終えてきました。何かと見落としていたこともあったけれど、嬉しい誤算でした。両隣にも挨拶に伺いました。荷物を整理するのはこれからですが、少しずつやっています。結婚に伴って転居したときに、利用したのはヤマト運輸の単身引っ越しサービスです。ヤマト運輸に限らず、業者を利用した引っ越しを初めて行ったので電話でも緊張していたのを覚えています。それでも、スタッフはどの方も丁寧な対応と、確実な作業をしていただき、信頼して荷物を任せ、作業を進めることができました。また引っ越しすることがあるでしょうが、そのときもヤマト運輸の利用を考えています。